menu
閉じる
  1. 【アル・ゴア】気候変動についての明るいニュース
閉じる
閉じる
  1. 【クリス・バーカード】凍りつく海でのサーフィンは最高!
  2. 【カミール・シーマン】極地の氷を追い続けて
  3. 【ツェリン・トブゲイ】二酸化炭素を減らす国 ブータン
  4. 【メラティ&イサベル・ワイセン】私たちが始めたバリ島のレジ袋禁止運動
  5. 【アル・ゴア】気候変動についての明るいニュース
  6. 【クリスティーン・ソン・キム】すてきな手話の響き
  7. 【ジョシュア・フォア】誰もが記憶の達人に
  8. 【ロバート・ウォールディンガー】史上最長の研究が明かす 幸福な人生の秘…
  9. 【ケネス・シノヅカ】祖父を守るための シンプルな発明
  10. 【マーティン・ピストリウス】僕は目覚めたのに 誰も気付かなかった
閉じる

【TED】日本語字幕

【メラティ&イサベル・ワイセン】私たちが始めたバリ島のレジ袋禁止運動

TEDタイトルOur campaign to ban plastic bags in Bali
スパプレ邦題私たちが始めたバリ島のレジ袋禁止運動

メラティ&イサベル・ワイセン

メラティとイサベル・ワイゼンは、美しい故郷バリ島が、レジ袋によって汚染されるのを阻止しようという使命に目覚め、署名を集めたり、海岸を清掃したり、ハンストを決行した。
この努力は、バリの知事が2018年までに島におけるレジ袋を廃止するという宣言をしたことで報われました。
イサベルは他のやる気溢れる活動家たちに向け
「若いから分からないのだなどと、誰にも言わせちゃだめだ。」
「楽な道のりだとは言いません。しかしやる価値はあると言いたいのです。」 と語ります。

スーパープレゼンテーション公式 動画や詳細を見る
TED公式 動画や詳細を見る

メラティ&イサベル・ワイセンがレジ袋の廃止運動を始めたのは10歳と12歳だったそうです。
署名を集めたり、ハンストを決行して知事とかけあったり。
バリの知事が2018年までに島におけるレジ袋を廃止するという宣言を出すという結果に至る大成功を収めました。
若くても堂々とした態度で、その使命と行動力を感じさせる強いプレゼンです。

関連記事

  1. 【クリス・バーカード】凍りつく海でのサーフィンは最高!

  2. 【メリッサ・フレミング】難民のためにできることとは

  3. 【ソフィー・スコット】どうして人は笑うのか

  4. 【ジョシュア・フォア】誰もが記憶の達人に

  5. 【カミール・シーマン】極地の氷を追い続けて

  6. 【ツェリン・トブゲイ】二酸化炭素を減らす国 ブータン

おすすめ記事

  1. 【アル・ゴア】気候変動についての明るいニュース

最近の放送

  1. 追いかける価値があるものにはほんの少しだけ苦しみが必要だ、と言うサーフィン写真家のクリス・バーカード…
  2. 自身が撮影した氷山の写真を通して、太古の巨大な氷の塊が持つ複雑な美しさや命の繋がりについて語ります。…
  3. ヒマラヤ山脈に抱かれた国・ブータンの首相ツェリン・トブゲイが登壇。国土の7割以上が森林で覆われ、温室…
  4. メラティとイサベル・ワイゼンは、美しい故郷バリ島が、レジ袋によって汚染されるのを阻止しようという使命…
  5. 元アメリカ副大統領のアル・ゴアが、地球を破壊する恐れのある人為的な脅威とその問題と闘うための解決策に…
ページ上部へ戻る